TOP はじめに NEWS 近美について 活動記録 記事 近美★People 鎌倉便り LINKS 会員募集

鎌倉便りTOP



ジョリーシャポー訪問記
諸澤良浩
 鎌倉市のお隣、藤沢市鵠沼海岸には俳優森次晃嗣さんのカフェ兼、ライブハウス兼、住宅「ジョリーシャポー」があります。ジョリーシャポーとはフランス語で綺麗な帽子という意味です。オーナーの森次さんは1967年からウルトラセブンを演じ続けていらっしゃる方…。いえ森次さんはウルトラセブンなのです。

 そんな森次さんのジョリーシャポーを訪れる人々は「ウルトラセブンを愛している人」、「ジョリーシャポーのハヤシライスを愛している人」、「シャンソンを愛している人」に分かれるようです。私は1番目に入ります。

 モロボシダン=ウルトラセブンがアンヌ隊員に告白します。「西の空に、明けの明星が耀く頃、一つの光が宇宙へ飛んで行く。それが、僕なんだよ。」
 「西の空に輝くのは、宵の明星では?」という疑問を抱くことは、セブンを愛する者たちの間ではタブーですので気を付けてください。近美100年の会の兼松事務局長と、この建築を訪れたのは丁度宵の明星が輝く頃でした。兼松さんは「ハヤシライスを愛する人」に属するかと思います。

 さてこのジョリーシャポーを設計したのはアトリエコスモスという建築系雑誌にも紹介される設計事務所です。8本の古い木の電柱を利用した吹き抜け空間は特徴的で、トップライトから健康的な光が降り注ぎます。
 1階はカフェ兼ライブステージです。訪ねた翌週であれば森次さんご自身の歌を聴くことができたのですが、残念ながらそれは叶いませんでした。

 美味しいハヤシライスを頂きカフェの外に出ると、森次さんの愛車、オースチン”セブン”の現代版NEW MINIが停めてありました。ナンバーも”7”。どこまでもセブンなお店でした。

ジョリーシャポー

JOLI CHAPEAU



藤沢市鵠沼海岸6−8−3

電話番号:0466−34−7331

営業時間:11:30〜18:00

定休日:月曜日