TOP はじめに NEWS 近美について 活動記録 記事 近美★People 鎌倉便り LINKS 会員募集

鎌倉便りTOP





鎌倉〜由比ガ浜「建築散策ルート」紹介
鎌倉から長谷まで女性も気軽に楽しめる建築散策コースをご紹介しましょう。

スタートはもちろん愛すべき近美。

【神奈川県立近代美術館】鎌倉館(設計・坂倉準三)
ここではぜひともテラスに反射する水面の幻想的な揺らぎをご覧頂きたいもの・・・。

その後、北鎌倉方向へ少し戻ると
同美術館【別館】(設計・大高正人)が姿を現します。



本館と全く趣の異なる重量感・塊的な「別館」を観た後は鎌倉駅方面へとUターン。
平日とて人並み尽きない「小町通り」を楽しみながら途中で右折。

横須賀線の踏切を渡って左折し、市役所方面へと歩みを進めると片流れ屋根が特徴のスターバックス(鎌倉御成町店)先に現れるのが
【鎌倉商工会議所】(設計・武基雄)
この建築は歩道からも特徴的な柱形状と2階「ワッフルスラブ床が観られます。



次に向うのは商工会議所と市役所を挟んで反対側に鎮座する
【御成小学校】
ここは古都の歴史を誇る小学校だけに保存・建て替え論争もありました。



御成小学校正門前の道をしばらく南に下ってゆくと江ノ電と平行に長谷へと向かう由比ガ浜通りにぶつかりますのでこれを右折。ここから暫くは街道に面してたち並ぶ「出桁(ダシゲタ)建築」や「看板建築」など街並みウォッチングしてみては如何でしょう?
(この
【THE BANK(旧横浜銀行)】などはアイキャッチーです☆)



長谷との少し手前、由比ガ浜駅に程近い街道沿いの案内表示に従って右手路地に進むと小高い山の中腹に海を一望できる
【鎌倉文学館(旧:前田侯爵別荘)】が在ります。
そして山裾には
【旧:吉屋信子邸】(設計・吉田五十八)も。
これは建築好き・文学好きにはたまらない組み合わせです。




■オマケ■
タイミングが良ければ江ノ電・七里ヶ浜駅辺りで江ノ島越しの海面に夕陽が写り込む映画のようなシーンにも遭遇できますよ・・・・・。
       (社)神奈川県建築士会理事:南野英行